3kgのトイプーももと1.3kgのヨーキーめろんとの賑やかで明るい生活をママが綴ります♪
プロフィール

めろんまま

Author:めろんまま
はじめまして♪
ブログ初心者のめろんままと申します。

トイプーももとヨーキーめろんの楽しい時間をつづっていこうと思います。

2013年7月14日 ももがクッシング症候群と診断されました。記憶の為にも、いろいろ残していきます。

根っからの大阪人なんで、大阪弁丸出しでおおくりします笑

ももはいくつになったの

めろんはいくつになったの

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

お気に入りリンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
365カレンダー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。
めろんままです。


今日は楽しみにしている"アレ"の日ですよー

そうそう"アレ"。



はいどうぞ。

お薬ですけど笑
そんなキラキラした目で見られると


もうありませんよー。


また来月ね。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
こんばんは。
めろんままです。

先日の続き。

先生「数値が変わっていないようなので、エコーで見させてくださいね~」

とももは連れていかれました。

で、見せてもらった写真。

0428エコー写真

先生「副腎が少し腫れていますね。クッシング症候群の可能性があります。
   が、まだ腫れも小さいですし、症状が出ていないようなので、このまま少し様子を見ましょう。
   何もなければ、3か月後に再検査しましょう。
   クッシングの症状としてよくみられるのが、多飲多尿です。水の飲む量が多くなるようなら、
   すぐに連れてきてください。」

ということで診察終了。

初めて聞く病名だったのと、急だった為、まったく頭が回らず、ほとんど何も質問せず診察が終わったと
記憶しています。

家に帰ってから、先生から言われたことをいろいろ思い返しながら、とにかくネットで検索しました。

クッシング症候群の症状や、発見に至るまでの経緯など。
たくさんの方のブログを拝見しました。

ももはまだ6歳。年齢的にはとても早いと感じました。
いろいろ調べても、正直よくわからなかったです。
でも、フィラリア検査の時に健康診断のつもりで検査をしてもらったのが良かったんだ。
ということだけは分かりました。

このエコーの日から、約3か月程経っていますが、今でもそう思います。
というか、今の方がそう思えるかも。


この日から、水分量を計るようにしました。
うちでは、ももとめろんが一つのボトルから水を飲んでいますので、ももだけの水分量は正直わかりません。

ですので、毎日0時にボトルの水を満タンにします。
満タンで350ccです。
毎日残った水の量を見て、2人Totalの1日の水分量が分かるようにしました。
この頃の2人の1日の水分量は270cc~300cc位でした。
1ヶ月半程毎日続けましたが、ほとんど変わりませんでしたね。

水分量が多くなったと感じたのは、6月中旬頃。
夜中にももが水を飲む事が多くなり、夜中にももが水を飲んでいる音で目が覚めるようになりました。
この頃から、朝に水を満タンにしてから仕事に行かないと、残業で遅くなった日なんかは、
ボトルに水がほとんど残っていない様になりました。


長くなってきたので、次の検査はまた今度。

よければポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。